このたび、日本理学療法士協会より新人理学療法士職員研修が各職場で適切に実施され、新人研修の一定水準を担保できるよう「新人理学療法士職員研修ガイドライン」が発行されました。
本ガイドラインは、各職場内での新人理学療法士職員研修にお役立ていただくとともに、新生涯学習制度では、本ガイドラインを用いて、前期研修(D:実地研修)を実施してまいります。

※各施設の施設代表者の会員宛に1部ずつガイドライン(冊子)を送付しています