■PROFILE■
■OTHER■
 

会長挨拶
会長写真2

一般社団法人岩手県理学療法士会
会長  及川 龍彦                           
                             
ごあいさつ

1969年4月,13名の理学療法士により任意団体としてスタートした本会はおかげさまを持ちまして,昨年50周年を迎えることができました.奇しくも本会は50周年を迎えるとともに会員数も1000名を超え,二重の喜びの中,新たな節目を目指すこととなりました.これもひとえに本会に御理解を頂いている県民・国民の皆様,関係各位の御支援の賜と衷心より御礼申し上げます.
しかしながら,世の中は新型コロナウィルスの感染拡大により国民の健康不安,経済の低迷と本年度に入り,益々の混迷を深めております.特にも活動自粛に伴う不活発は障がいをお持ちの方々や高齢者の皆様だけの問題ではなく,新型コロナウィルス感染拡大とはまた違った視点で県民・国民の皆様の健康に影響を及ぼしかねません.新型コロナウィルス感染拡大が進む今だからこそ,感染拡大下にあっても不活発を予防していかなくてはなりません.我々岩手県理学療法士会会員一同,皆様の健康維持に寄与すべく,日々貢献の努力をして参りたいと存じます.
さて,本会は前述に述べております通り,1969年4月,本県における医療・保健・福祉・健康への寄与を目的に設立されました.設立以降,医療・福祉施設に属し理学療法サービスを提供する会員の資質向上を図る活動はもちろんのこと,関係各位より好評を得ております高齢者運動教室や高校球児に対するメディカルサポートを通じ,地域の皆様へ貢献すべく日々務めているところです.本年度におきましては上記活動が制限されているところではありますが,過日,新型コロナウィルス感染拡大防止を目的とする活動自粛の中でも活動的な生活を送ることが出来るよう「自宅でできる運動プログラム」と題したパンフレットをストレッチ編と筋力トレーニング編に分けて発行し,皆様より活用を頂いているところです.本パンフレットはこのホームページからもダウンロードできますので是非ご活用ください.
51年目を迎えた本会は医療機関・福祉施設で理学療法サービスを受ける皆様,地域で活動される皆様などあらゆる対象の皆様に対して理学療法を通じた貢献が出来るよう様々な観点から活動を進め,併せて皆様に関わる本会会員の人材育成に努めて参ります.今後も県民・国民の皆様より求められるニーズを鋭敏に察し,これに応えられるよう取り組んで参ります.皆様におかれましては,今後とも本会への御支援御理解を賜りますよう何卒宜しくお願い致します.

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
令和二年


| http://kagoya.iwate-pt.com/index.php?e=977 |
| 当会のご紹介::会長挨拶 | 12:06 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑