■PROFILE■
■OTHER■

一般社団法人 日本離床研究会主催 研修会
※ご依頼元の原稿を掲載しております。

○一般社団法人 日本離床研究会教育講座
呼吸の「わかりません」をマンガとアウ値で解決するセミナ-

日時:2019年3月24日(日)10:00-16:10
会場:エレクトロンホ-ル宮城(仙台市青葉区国分町3−3−7)
講師:曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料:一般 9,800円(税込)会員 8,800円(税込)

内容:まさに目からウロコ!わかるにコミットしたお役立ちプログラム
呼吸の解剖・生理編
・見て触って覚える!肺の位置とセグメントS1-S10 ほか
フィジカルアセスメント編
・モニタ-はあてにしない!呼吸数の変化と驚くべき意味合い ほか
疾患編
・重症化しやすいポイントはココ!あれこれ迷わないパラメ-タのみかた ほか
検査編
・レントゲン
一瞬で見抜く!“繰り返し法”でマスタ-する必勝読影 ほか
機器編
・酸素療法
こんな場合はコレ!フロ-チャ-トを使った一発選択法 ほか
呼吸ケア・離床編
・ゼッタイ必要なケアのおさえどころ-急変を防ぐならココを看る- ほか
申込み:ホ-ムペ-ジよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL:  03-3556-5585

○一般社団法人 日本離床研究会 教育講座
シリ-ズ循環 臨床編 ちょっと待った その症状キケンですよ!
“離床で急変”の恐怖から患者を守る循環アセスメント講座

日時:2019年4月20日(土) 10:00-16:10
会場: 仙都会館(仙台市青葉区中央2−2−10 JR仙台駅より徒歩5分)
講師:徳田 雅直 先生(新横浜ハ-トクリニック)
受講料:一般 9,800円 (税込)  会員 8,800円(税込)

内容: この講座では、症状・アセスメント・検査デ-タ・症例の4つの視点から、患者にひそむ危険をあらゆる角度から解説し、看護ケアやリハビリ時のポイントを学びます。
1.まずはおさえよう!キケンな3大症状「ドキドキ」「息切れ」「冷感」
 ・キケン症状? ドキドキする
  なぜ「ドキドキ」が危険なのか-ただの頻脈と動悸の違い-
  頻脈性不整脈の種類が離床に与える影響
 ・キケン症状? 息切れ
  息切れを誘発する3要因を知る
  -酸素運搬能力と経路・酸素化能の障害-
  これなら理解できる!
  息切れの原因をシンプルに考えるための6パタ-ン
 ・キケン症状? 手足の冷感
  低心機能だけではない!
  血管・神経系が要因となる手足の冷感メカニズム
  冷感を伴った症例のリスク-そのケア・離床の負荷を考える-
2.”声にならない訴え”を察知するための循環アセスメント
  ・危険症状をみたら取るべきフィジカルアセスメント
  ・不整脈の時に注意すべきサインとその根拠
  ・脈拍だけでは不十分!頻脈性心房細動を見抜く正しいアセスメント法
3.苦手を解消!3大症状の”危険度”を読み解く検査デ-タの判読ポイント
  ・循環を”見える化”する客観的デ-タの読み方
  ・胸部レントゲン・CTを活用した循環障害と呼吸障害の鑑別
  ・循環不全の時に評価すべきデ-タ
申込み:ホ-ムペ-ジよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585


| http://www.iwate-pt.com/index.php?e=1611 |
| 会員向け::関連団体主催研修会案内 | 09:49 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑