■PROFILE■
■OTHER■

高齢者運動教室参加報告
例年、6月から8月、9月から11月と年2クール開催されている高齢者運動教室。
今回は、太田老人福祉センターで行われている第2クールに、9月7日と11月9日にお邪魔してきました。
9月7日は、第2クールの開始日、初回評価の日。第1クールに引き続き参加した方も多く、その方々からその時の感想をいただきました。
女性 「運動や人前に出るのが苦手でしたが、出てきてみたら、楽しかったです。」
にこっ 「病院受診もあり、毎回の参加とは行きませんでしたが、身体が軽くなった感じがしました。」
女性 「前より楽になった。椅子から立つのが良くなった。参加するようになって、自覚が増し、家での運動時間が増えました。」
女性 「介護予防として、状態が変わらないということもいい事。通信簿では2つくらい良くなった。続けたいと思いました。」

というわけで、始まった今回の運動教室

201311091 201311092 201311093

初回評価日は、筋力・バランスの評価と集団体操を行いました。
その後、11月まで毎週土曜日、午前中にマシンやバランスマット、転倒予防体操、セラバンド体操を行ってきました。

201311094 201311096 201311095 
201311097

初回評価から約2カ月後の11月9日、再訪問させていただき、参加者の皆様からこれまでの感想をお伺いすると、
女性 「楽しいです。そんなに疲れないし、家にボサっとしているよりいい。目をつぶって回るのは難しい。」
にこっ 「やっぱりこういう楽しみがないと駄目だ。普段は家の前で日向ぼっこしているばかりだし。一週間に一回の楽しみだ。」
女性 「夫と共に参加しているが、すごく喜んでいるし、良かったと思う。来年もあればいいね。スタッフの方との交流も楽しい。」
にぱっ 「いいですね。準備運動をメモして家でも家内に教えてやっている。普段のグランドゴルフも4kmぐらい歩くんだけど疲れが残らなくなってきた。」
女性 「動きたいという気持ちがでてきた。ここに通うようになってからやらなきゃという気持ちがでてきた。」
にこっ 「体操を始めてから、体全体が軽くなって日課としている布団上げと掃除が楽になった。」
女性 「とっても良かった。風邪をひいて休んだが、休みたくなかった。いかに自分の体が硬かったか分かった。もし続けてやるのであれば続けたい。」

地区の方がお互いに声を掛け合って、集まり始まった今回の太田地区老人福祉センターでの高齢者運動教室。
運動習慣のきっかけとも楽しみともなっていることが大変嬉しく思いました。
                                              2013年11月9日 事務局特派員K

| http://kagoya.iwate-pt.com/index.php?e=902 |
| 当会のご紹介::介護予防への取り組み | 09:51 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑