会長挨拶

一般社団法人岩手県理学療法士会
会長  及川 龍彦                 

ご挨拶

当時本県に籍を置いていた13名の理学療法士により設立された本会は令和元年に50周年を迎え,決意も新たに活動を進めさせて頂いております.本会が今日に至り,県民の皆様への貢献を継続させて頂いておりますことは,日頃より御支援御協力を頂いております関係各位,そして本会の活動に御理解を頂いております県民・国民の皆様のおかげと心より深く御礼申し上げます.                                                    さて,本会ではこれまで地域の皆様の健康維持を目的とした運動教室や高校球児を対象としたメディカルサポートを中心に本県県民の皆様の生活に貢献できるよう活動して参りました.しかし,昨年は皆様もご存じの通り,新型コロナウィルスが猛威を振るい,本会の主要事業の多くが中止若しくは延期に追い込まれました.本会と致しましても県民の皆様へ少しでも寄与するため,計画変更により対応した事業もございますが,それでもやむを得ず中止とせざるを得なかった事業も多数ございます.楽しみにされていたイベントが中止となった皆様,事業変更により十分なサポートを受けることができなかった皆様に対し,心よりお詫び申し上げます.しかし,このような中においても本会では昨年,在宅での運動継続を希望される皆様に向けて,「自宅でできる運動プログラム」と題したパンフレットを作成しました.本パンフレットは「ストレッチ編」「筋トレ編」の二部構成で作成,見開きで作成しているため,壁などに貼って運動が可能となっております.本パンフレットは関係各位の皆様はもちろん,地域の皆様からも配布のご要望をいただいているところですが,活用頂いている皆様には心より感謝しております.また,本会ではコロナ禍における新たな試みとして,前段にご紹介した「自宅で運動プログラム」の動画を作成しました.こちらについては厚生労働省が設置した特設サイト「集まろう通いの場 ご当地体操動画」でも好評を得、全国からのアクセスを頂いております.本会ホームページのトップページからアクセスできますので,是非ご覧頂き,健康増進にお役立てください.                                                               新型コロナウィル感染拡大は本年に至っても収束の兆しは見えておりませんが,本会と致しましてはこの状況でできる活動を着実に進めた参りたいと考えております.医療・福祉サービスを受けられる皆様,地域の健康増進に参加される皆様,そしてスポーツに伴うコンディショニングなどこれらに対応できる人材育成に努めて参ります.併せて,県民・国民の皆様には新型コロナウィルスの収束を目指し引き続きの予防策に御協力を頂けますようお願い申し上げます.皆様におかれましては,今後とも本会への御支援御理解を賜りますよう何卒宜しくお願い致します.

令和三年